【動画】KABA.ちゃんの声色変化を時系列まとめ!声帯手術はいつどこで?

KABAちゃん
※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

小室哲哉プロデュースの元dosのメンバーであり、振付師などとして活動されているタレントのKABA.ちゃん(本名:椛島 一華かばしまいちか)。

KABAちゃんは現在もテレビタレントとして出演されることが多い中、世間では「声が以前よりも変わった」と言われることが多いですね。

そこで今回は、

  • KABAちゃんの最新の声色動画
  • いつどこで声帯手術(ボイスチェンジ)を受けたのか
  • 過去の声色動画

など調査し、まとめていきたいと思います!

目次

【2024年最新】KABA.ちゃんの現在の声色動画!

では早速、2024年2月時点でのKABAちゃんの声色を確認していきましょう!

実際の動画がこちら↓↓

以前よりもかなり変わっている印象ですね!

スポンサーリンク

KABA.ちゃんの声色はいつから変わった?

KABAちゃん
現在のKABAちゃん

そんなKABAちゃんの声ですが、いつから変わったのでしょうか?

KABAちゃんは2015年7月13日放送の『ノンストップ!』で、性別適合手術を行うことを明らかにしています。

2016年3月30日、KABAちゃんはタイで性別適合手術と同時に声帯手術も受け、無事に終わったことを同年4月3日に自身のFacebookで明かしています。

この手術にかかった費用は1,000万円以上だったと、当時インタビューで応えられています。

「上から下まで全部含めたら、1000万円の大台は乗っています。頬骨の手術が一番高かった」

引用:https://www.huffingtonpost.jp/2016/10/05/kaba-chan_n_12365054.html

その後KABAちゃんは、

2016年にタイでボイスチェンジという手術を受け、声も女性声に変えていた

ようですよ!

おそらくはこの手術でKABAちゃんの声はかなり変化したと考えられます。

このボイスチェンジの手術にかかった費用は30万円だったと、当時出演された番組内で発表されています。

「ボイスチェンジという手術を受けました。男性声を女性声に変えるっていう」

「タイでやったので30万円くらいです。年取ってる(当時47歳)から3カ月みてくださいって言われて」

引用:https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/07/02/0009245655.shtml

ちなみにKABAちゃんは2016年9月25日放送『ザ・ノンフィクション』にて、両親とお姉様に新たな名前「一華(いちか)」を名付けてもらい、東京地方裁判所に戸籍上の名前・性別の変更を認められた過程が放送されています。

スポンサーリンク

【動画】KABA.ちゃんの過去の声色まとめ!

ではここからKABA.ちゃんの過去の声色を動画で比較していきたいと思います!

年代は1996年、2004年、2016年(手術直後)、2018年、2024年(最新)という形でピックアップしてみました。

まずは1996年のKABAちゃん↓

2004年のKABAちゃん↓

2016年9月18日、ボイスチェンジ手術を終えて『バイキング』に出演したKABAちゃん↓

2018年のKABAちゃん↓

最新!2024年2月25日のKABAちゃん↓

デビュー当時と比較して、様々なことが変化したKABAちゃん。

姿は変わったかもしれませんが、中身は以前同様明るく、人を引き付ける魅力の持ち主です。

これからのご活躍を楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次