【動画】シャオティンのダンスがヤバい!もったいない理由3選!

シャオティン
※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

韓国9人組ガールズグループ「Kep1er(ケプラー)」シャオティンさん。

シャオティンさんはそのルックスや、ダンスの実力などからメンバー内でも異色の存在感を放っています。

今回はそんなシャオティンさんの本名や社交ダンスの実力、もったいないと言われている理由3選について見ていきたいと思います!

目次

シャオティン プロフィール

シャオティン
引用:Instagram
シャオティン プロフィール
  • 名前:シャオティン
  • 本名:シェン・シャオティン(漢字:沈小婷、ハングル:션샤오팅)
  • 誕生日:1999年11月12日
  • 年齢:24歳(2023年2月時点)
  • 出身地:中国四川省成都市
  • 身長:168cm
  • 血液型:AB型
  • 出身校:四川音楽学院
  • 所属:WAKE ONEエンターテイメント
  • グループ:Kep1er(ケプラー)
  • 職業:ダンサー、歌手
  • ポジション:メインダンサー
  • 特技:柔軟(身体が柔らかい)
  • 趣味:映画鑑賞、ネットショッピング、カメラ

シャオティンさんは2022年1月3日にデビューした「Kep1er(ケプラー)」のメインダンサーを務めています。

Kep1erは韓国発韓国人6名、日本人2名、中国人1名からなる9人組のガールズグループです。

このうち、グループで唯一の中国人メンバーがシャオティンさんとなります。

デビュー曲である『WA DA DA』ではセクシーで切れのある動きが盛り込まれたダンスを披露されています。

まさに今のエンターテインメント界を代表するガールズグループです!

スポンサーリンク

シャオティンの本名は?

シャオティンさんの本名は「シェン・シャオティン」です。

漢字表記で「沈小婷」、シム・ソジョンと発音します。

またハングル語表記では「션샤오팅」、英語表記では「SHEN XIAOTING」と書きます。

シャオティンの愛称は?

シャオティンさんは他のメンバーやファンから、「シム・ソジョン」「チムソ」「チョンソ」などの愛称で呼ばれています。

「シム・ソジョン」は前述した本名の「シェン・シャオティン」の韓国式漢字の発音です。

本人もそれを意識して手紙に”シム・ソジョン”と書いたり、「Girls Planet 999」の参加者たちも”シム・ソジョン”と呼んでいました。

身長はグループで一番高い168cm

シャオティンさんの身長は168cmとグループ内で一番高身長です。

他のメンバーが比較的身長が低いため、シャオティンさんの身長はより際立って見えます。

https://www.instagram.com/p/CmyG5cWu73d/?utm_source=ig_web_copy_link

またこの高身長に加え、スタイルが超抜群!

より一層ファンの目線を引き寄せる存在です。

スポンサーリンク

【動画】シャオティンの社交ダンスの実力がヤバい!

そんなシャオティンさんは「社交ダンス」の実力がヤバいと話題なんです!

その実力の程はどれほどのものなのか。

百聞は一見に如かず!

早速動画を御覧いただきたいと思います↓↓

キレッキレ、筋骨隆々!

シャオティンさんはなぜこれほどの実力の持ち主なのでしょうか?

実はシャオティンさんはデビュー以前に社交ダンスを習っていました。

幼少期から培ってきたダンススキルに加え、中国・四川音楽学院(いわゆる音大)のダンスパフォーマンス部門を卒業していることも現在のシャオティンさんの実力を裏付ける要因の一つと言えます。

またシャオティンさんは、過去にも多くの大会で入賞しています。

主な実績は以下の通りです。

上海のダンススポーツモダン部門で優勝
イギリスのダンス大会で6位入賞

これ以外にも数多くの賞を受賞しており、その実力は海外でも知れ渡っていました。

スポンサーリンク

シャオティンが「もったいない」と言われる理由3選

そんなシャオティンさんですが、ファンの中で「もったいない」という意見が上がっているのをご存知でしょうか?

なぜシャオティンさんはファンの間で「もったいない」と言われているのでしょうか?

調査したところ、以下の要因が挙げられます!

  1. ダンスやルックスのレベルが違いすぎる
  2. テイストがグループに合っていない
  3. 扱いが不遇

順番に見ていきましょう。

1.ダンスやルックスのレベルが違いすぎる

前述した通り、シャオティンさんは他のメンバーと比較し、メインダンサーを務めるほどダンスのレベルが高く、スタイルも群を抜いているという意見が多いです。

グループ全体のレベルと比較するとシャオティンさんはかなり高い基準にいるため、もったいないと言われる要因と名ているようですね。

スポンサーリンク

2.テイストがグループに合っていない

ケプラー

Kep1erは衣装などから「可愛い」印象を持つ方が多く、「美人」「大人」のイメージを抱くシャオティンさんのファンは「グループのコンセプトにマッチしていないのでは?」という見方もあるようです。

ケプラー

確かにピンク系統、フリルなどが目立ち「可愛らしい」というイメージが選考しているように思えます。

3.扱いが不遇

そしてシャオティンさんのグループ内での扱いが悪いという意見も上がっています。

シャオティンは中国出身であるため、韓国では待遇が良くない!といった噂もあります。

もともとシャオティンさんは、2021年に開催された韓国のオーディション番組を勝ち抜き、Kep1erの一員となりました。

その際、オーディションでは最終審査まで全て1位で通過していました。

しかし、最終順位は9位ということになり、メンバーの中でも9人中9位という立ち位置でKep1erに加入する形になりました。

真相は不明ですが、急展開だったこの結果に納得のいかないファンも多かったようです。

スポンサーリンク

まとめ(解散後のソロ活躍にも注目!!!)

ここまでKep1erのシャオティンさんについて触れさせていただきました。

実はKep1erは活動期間がデビューしてから2年半までと決まっているんです!

Kep1er のデビューは2022年1月3日

つまり解散時期は2024年7月3日頃ということになりますね。

もちろん解散を惜しむファンが大多数ですが、解散後の活躍を期待しているファンも一定数います。

つまりシャオティンさんのソロとしての活動に注目する人も多いことでしょう。

残り少ない Kep1er の活動に引き続き注目していきましょう!

以上、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次